メニュー

更年期外来


ホルモン治療って、どんな治療ですか?
ホルモン補充療法、漢方治療を組み合わせ更年期のつらさを改善します。

月経不順、のぼせ、肩こり、頭痛といった身体的症状や、イライラ、不眠、憂鬱などの精神・神経的な不快症状に悩まされる更年期は、卵巣の機能が低下して女性ホルモン(エストロゲン)が不足することにより起こります。それを補うための治療としてホルモン補充療法(HRT)があります。副作用の心配をされる方もおられますが、乳がん検診等必要な検査を受けて頂きながら、患者さまに合った治療法(内服、貼付剤、注射など)を適切に使用していきます。また、穏やかな効き目の漢方薬治療も行っていますので、お気軽にご相談下さい。

☆ 漢方専門外来もあります。担当(京都大学産婦人科講師、かげやま医院院長 蔭山 充先生)、   外来日(不定期、予約制)、随時ご案内します。

☆ 今話題のエクオールの資料もお渡ししています。

☆ 更年期障害とは?          更年期に気をつけたい脂質異常症

photo_image8

 

 

 更年期 図エストロゲンの低下と骨粗しょう症

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME